総合トップページ 富岡製糸場 保存修理・整備活用

西置繭所多目的ホール紹介動画

国宝「西置繭所」多目的ホール紹介動画  

2020年、国宝「西置繭所」の保存整備工事が完了し、1階内部に構造補強用の鉄骨を組みとしたガラスの多目的ホールが誕生します(特別公開開始5月下旬、本格オープン10月4日予定)。その紹介動画(約3分)を作成しましたのでご覧ください。
※この動画は、観光庁の「ユニークベニュー利用促進に向けた地域連携モデル構築事業」(群馬県実施)の一環で作成されたものです。