総合トップページ 見る・遊ぶ お知らせ一覧(見る・遊ぶ) お知らせ詳細(見る・遊ぶ)

神成 古代蓮の里【開花状況】 

2122_ext_01_0_L.jpg

昭和26年3月、千葉県検見川東京大学グラウンド地下6メートルより発見された3粒の蓮の実は、大賀一郎博士により、約2000年前のものと鑑定され、その年の5月に1粒が発芽し、翌年7月18日開花しました。

その後、昭和35年5月、博士本人が新潟県十日町市二ツ屋弁天池に移植しています。

ここの蓮は、平成22年8月、二ツ屋より分根移植したものです。

池のまわりの遊歩道から、
水面を彩る古代ハスをご覧いただくことができます。
 
🌼開花状況🌼(令和2年度)
【7/15現在】見頃は過ぎてしまいましたが、もうしばらく楽しめそうです。
ぜひ皆さまお越しください。


※午後になるとお花が閉じてしまいますので、午前中の鑑賞がおすすめです。

最新の情報は、富岡市観光協会のFacebookInstagramにてご案内しております。
見学情報
開園時間
自由見学
料金
無料
駐車場
第1駐車場:約5台
第2駐車場:約10台
地図情報
【神成 古代蓮の里】
富岡市神成926
※案内図はこちら

カーナビ等を使用する場合は、国道254から『宇藝(宇芸)神社』を目指していただけると、
古代蓮までの案内看板が複数出ていますので、わかりやすいと思います。

◆宇藝(宇芸)神社 :群馬県富岡市神成1178

道路幅も狭くすれ違い困難な箇所もありますので、お気をつけください。


関連ファイル
icon_pdf.gif 古代蓮案内図 [pdf](319.15 KB)
get_adobe_reader

Adobe Acrobat Reader のダウンロード(無償)はこちらから

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
※PDFファイルのサイズが大きい場合、表示するまで時間がかかることがございます。

このページのお問い合わせ先
富岡市観光協会
TEL 0274-62-6221
FAX 0274-67-7775