総合トップページ 富岡製糸場 お知らせ一覧(富岡製糸場) お知らせ詳細(富岡製糸場)

世界遺産登録5周年記念コンサート

2648_ext_01_0_L.jpg
世界遺産登録5周年を記念して、デンハーグピアノ五重奏団さんを迎え、コンサートを開催します。ポール・ブリュナが富岡製糸場に持ち込んだと言われるピアノと同型の「幻のピアノ(1876年スタインウェイ製)」によるスペシャルコンサートとなります。世界遺産・国宝である東置繭所の大空間に響きわたる五重奏団による音色をぜひご堪能ください。

世界遺産登録5周年記念コンサート
<日時>
令和元年6月23日(日)
午後2時(午後1時30分開場)

<会場>
富岡製糸場 東置繭所

<料金>
無料(※ただし、市民以外の方は富岡製糸場見学料が別途必要となります。)

<定員>
170名(※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)

<プログラム>
ルフェビュール・ヴェリー:ノクターン変ニ長調作品54a

サン=サーンス:動物の謝肉祭より「白鳥」
ベートーヴェン:ピアノソナタ「月光」より第1楽章(ピアノ五重奏版)
山田耕筰:からたちの花~この道~赤とんぼメドレー(ピアノ五重奏版)

ショパン:ノクターン変ホ長調 作品9-2(ピアノ五重奏版)

ー休憩ー

シューベルト:ピアノ五重奏「ます」全楽章

<応募方法>
6月3日(月)(当日消印有効)までに、①郵便番号、②住所、③氏名、④電話番号、⑤応募人数をご記入の上、はがき、FAX、Eメールのいずれかの方法でお申込みください。
※応募は一人1回までで、1回の応募につき2人まで申し込めます。

<応募先・問合せ先>
富岡製糸場課「世界遺産登録5周年記念コンサート」担当
〒370-2316 群馬県富岡市富岡1-1
TEL:0274-64-0005、FAX:0274-64-3181、
E-mail:worldheritage@city.tomioka.lg.jp


【デンハーグピアノ五重奏団について】
世界的にも珍しいフォルテピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの楽器編成によるピアノ五重奏団。2009年、オランダ、ユトレヒト国際古楽音楽祭でデビュー後、2011年、第16回ファン・ワセナール国際古楽コンクール(オランダ)にて第1位を受賞。2012-2013年、オランダにて同コンクール優勝記念公演を行ったほか、バルセロナ国際古楽音楽祭(スペイン)、フラサント国際古楽音楽祭(フランス)、アントワープ国際古楽音楽祭(ベルギー)、ヨーク国際古楽音楽祭(イギリス)などのヨーロッパの主要な国際古楽音楽祭に多数出演。
2012年には、デビュー作品「19世紀における珠玉のピアノ五重奏作品集Vol.1」をリリース。日本国内においてもオリジナル楽曲による室内楽の普及に積極的に努め、日本各地の主要コンサートホールによる主催公演に出演するなど、その活動を広げている。
また、2017年よりNHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」にてデンハーグピアノ五重奏団~古楽器で聴く19世紀の響き~が放送されている。

チラシはこちら(PDF:891KB)