総合トップページ 富岡製糸場 お知らせ一覧(富岡製糸場) お知らせ詳細(富岡製糸場)

明治日本の産業革命遺産展

2303_ext_01_0_L.jpg
明治150年を記念し、世界資産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」に焦点を当てた企画展を開催します。
「富岡製糸場と絹産業遺産群」と「明治日本の産業革命遺産」は、世界遺産及び産業遺産という共通性があります。そこで、主に、富岡製糸場と同じく明治期の官営工場である「官営八幡製鐵所」や富岡製糸場内の建物の建築様式として使われているコロニアル様式が同じく用いられている「旧グラバー住宅」に焦点を当てながら「明治日本の産業革命遺産」の構成資産を紹介する企画展を実施します。

<開催期間>平成30年12月1日(土)~平成31年1月14日(月)
<場所>富岡製糸場東置繭所内
<料金>無料(別途、富岡製糸場入場料が必要)
<展示内容>・関連パネルやタペストリー等の展示
      ・歴史的資料の紹介
      ・「明治日本の産業革命遺産」紹介DVDの上映
      ・観光パンフレットコーナー
<備考>12月2日(日)に「明治日本の産業革命遺産」の関係者を招き、世界遺産講演会を実施します。

「明治日本の産業革命遺産展」及び「世界遺産講演会」のチラシはこちら(PDF:2.23MB)