総合トップページ 富岡製糸場 お知らせ一覧(富岡製糸場) お知らせ詳細(富岡製糸場)

平成28年度富岡製糸場資料展「はかる・しらべる」を開催します

1354_ext_01_0_L.jpg

富岡製糸場資料展「はかる・しらべる」

■概要

 富岡製糸場は、明治5年(1872年)の操業開始から115年間、一貫して生糸の製造を行ってきました。場内には、昭和62年に操業を停止した時の状態が残されています。また、製糸工程で使われた様々な器機や道具が収蔵されています。このたびの資料展では、富岡製糸場に収蔵される、生糸の製造過程で使われた様々な計測器具を展示し、生糸製造の流れやその歴史的変遷について紹介します。会場は、通常非公開の首長館(ブリュナ館)です。ぜひこの機会にご見学ください。

■会場

 富岡製糸場首長館(ブリュナ館)講堂

■会期

 平成29年2月3日(金)から平成29年2月26日(日)まで

■開場時間

 午前9時から午後4時30分まで

■観覧料

 富岡製糸場見学料(大人1,000円)が必要になります
  ※富岡市民は無料。
  ※見学者の安全のため、資料展会場(首長館)への入場者数の制限を行う場合があります。
 

講演会

■会場

 富岡製糸場首長館(ブリュナ館)

■日時

 平成29年2月11日(土)午後1時30分から午後3時まで(午後1時受付開始)

■講師

 今井 幹夫(富岡製糸場総合研究センター所長兼名誉顧問)

■申込方法

 参加ご希望の方は、当日、会場へ直接お越しください(先着30名様)

 
関連ファイル
get_adobe_reader

Adobe Acrobat Reader のダウンロード(無償)はこちらから

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
※PDFファイルのサイズが大きい場合、表示するまで時間がかかることがございます。

地図情報