総合トップページ 富岡製糸場 デジタルアーカイブス デジタルアーカイブス詳細

検査人館1

282_ext_01_0_L.jpg
生糸の品質検査や器械整備を担当したフランス人男性技術者の宿舎として、明治6年に建設された。後に増築・改修され、事務所や貴賓室として使われた。