総合トップページ 富岡製糸場 デジタルアーカイブス デジタルアーカイブス詳細

繰糸所(窓)

繰糸所の窓は採光のため、大きくとられ、数も多い。富岡製糸場建設当時の日本にはまだ電灯がなかったため、作業をするために自然光を取り入れる必要があった。窓ガラス、鉄製の窓枠、ガラスとそれを窓枠に固定するためのパテは主にフランスから輸入された。